2015年10月22日

『俺物語!!』お薦め映画

★★★★ 2015年製作 日 (105 min)
【監督】河合勇人(花影、鈴木先生)
【出演者】
鈴木亮平(ふたたび SWING ME AGAIN、花子とアン、予告犯、TOKYO TRIBE)
永野芽郁(私の優しくない先輩、ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲)
坂口健太郎(ヒロイン失格、at Home アットホーム)
鈴木砂羽、寺脇康文、森高愛、高橋香織
【あらすじ】高校1年の剛田猛男は、全く高校生には見えない風貌と巨体の持ち主で 、豪傑・硬派な日本男児。 女子からは恐れられているが、男子からの信頼はアツい! これまで猛男が惚れた女子はみんな、隣家に住む親友で超イケメンの砂川誠を好きになるという残念な結果が続いていた。 ある朝、猛男と砂川は女子高生・大和凛子を危機から救い、猛男は大和に一目惚れしてしまう…。 ラブストーリー。
原作:『俺物語!!』(作画・アルコ 原作・河原和音 /集英社「別冊マーガレット」連載) 主題歌:槇原敬之『1』

『俺物語!!』象のロケット
『俺物語!!』作品を観た感想TB

画像(C)アルコ・河原和音/集英社(c)2015映画「俺物語!!」製作委員会

ore1.jpg 【解説と感想】ラグビーワールドカップ2015で日本代表チームが南アフリカに勝利し、決勝トーナメント進出は逃したが、3勝1敗という予想外の成績を収めて帰国した。「なでしこジャパン」のワールドカップ優勝時のような大旋風が巻き起こっている。ガッチリ体型の選手たちの髪形はサッパリしていて、もちろん黒髪。ファッションが話題になるサッカー選手と違って、失礼ながらあまりオシャレさんには見えない。だが、そこがいいのだ! ファンになった女子たちは今、マッチョなラグビー選手にゾッコンなのだという。東日本大震災の時に自衛隊ブームが起こったように、やはり女子は「頼りがいのある男」を求めている!

本作の主人公・剛田猛男(鈴木亮平)は高校1年生だが、いかつい顔面と仁王像のような体型で、スポーツ万能。情に厚く、男子からの信頼は抜群。だが残念ながら女子からは怖がられ、対象外となっている。隣家に住む超イケメンの砂川誠(坂口健太郎)は猛男の親友で、こちらはラブコメ王道の王子様のようなルックス。成績優秀で性格もいい。砂川は告白されてもフッてばかりで、モテるのに彼女がいない。意中の人でもいるのだろうか…。

ore2.jpg 猛男と砂川は、チンピラに絡まれていた他校の女子・大和凜子(永野芽都)を救い、その時、猛男は大和に一目ぼれしてしまう。「好きだああああああああ!」と雄叫びするほど、めっちゃカワイイ大和! 男子にも女子にも嫌われないタイプだろう。助けてもらった御礼と称して、いじらしくも大和は毎日のように手作りのお菓子を持って来る。大和が砂川のことを好きなのだと感じた猛男は、ついつい2人の仲を取り持とうと頑張ってしまう。あぁ、切ない!

ore3.jpg まず、猛男を演じているのが、体重を30kg増やして100kg近くになった鈴木亮平(身長185cm、蛇足ながら32歳)と知って驚いた。もう素顔が思い出せないほどの変貌ぶり! 朝ドラ「花子とアン」で夫役を演じた彼は、ドラマ「天皇の料理番」では、病死する役のために20kg減量し56kgになったという。本来の体重がわからなくなってしまいそうだ。だが、30kg太ってもブヨブヨした肥満体ではなく、ラグビーの五郎丸歩選手(身長186cm、体重100kg)を彷彿とさせるような、ガッチリ締まった身体なのである。猛男の強すぎるスポーツ選手としての活躍や、大和とのズレた掛け合いには、爆笑の嵐! 五郎丸選手も、猛男も、そして鈴木亮平も、肝が据わった男の中の男という印象を受けた。

ore4.jpg 大和と砂川はなかなかくっつかない。大和の気持ちは途中でアッサリわかるのだが、砂川はなかなか本音を言わないのである。そこで気になった。ひょっとして砂川は…、猛男のことが好きなんじゃないだろうか? いつも猛男の隣にいる砂川の柔らかな茶髪、猛男を見つめるつぶらな瞳、もう完全にボーイズラブの世界! まさかのまさかではないかと心震わせる私であったが、結果は見てのお楽しみ…。

猛男の「大丈夫だ!」「任せておけ!」は、実に頼りがいのある決めゼリフ。天変地異が起ころうと、リストラされようと、彼なら妻子を飢えさせることはないだろう。あっ失礼、まだ猛男は15歳だった! こんな男が親友なら、こんな男子が彼氏ならと思うこと請け合い。少女コミックとしては異色の、巨漢高校生が主人公の青春ドラマ。お薦め作品だ。

(象のロケット 映画・ビデオ部 並木)


 
posted by 象のロケット at 10:05| Comment(0) | TrackBack(13) | 超お薦め映画作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする