2016年09月01日

【MDプリンタ ユーザーサポート期間に関する重要なお知らせ[2016年9月1日更新]】

【MDプリンタ ユーザーサポート期間に関する重要なお知らせ】

いつもお世話になっております。象のロケット、技術センターの長谷(はせ)です。
昨年2015年5月に、弊社では2030年までMDプリンタの販売・修理サポートを継続する旨を掲載し、2016年1月に『修理メンテナンスを継続サポートするプリンタの限定』につきまして、下記の通りご案内いたしました。

================================
[対象機種]
MD-1000、MD-1300、MD-1500、MD-5000、MD-5500
[対象プリンタの制限]
1.象のロケットから購入された修理メンテナンス済みMDプリンタ。
2.2016年6月までに象のロケットに修理メンテナンス依頼をされたMDプリンタ。
上記1または2に該当するプリンタに制限させていただきます。
================================

しかしながら、2016年6月以降も、皆様からの新規の修理依頼が多数継続している状況を考慮し、本日下記の通り、更に6か月間延長することにいたしましたことをご案内いたします。
================================
[対象機種]
MD-1000、MD-1300、MD-1500、MD-5000、MD-5500
[対象プリンタの制限]
1.象のロケットから購入された修理メンテナンス済みMDプリンタ。
2.2016年12月までに象のロケットに修理メンテナンス依頼をされたMDプリンタ。
上記1または2に該当するプリンタに制限させていただきます。
================================

一部の部品が寿命となりますと、他の部品やキャリッジユニット、印字ヘッドにまで破損が拡大していくため、いつもと違うなと感じられたら早めの修理をお勧めいたします。

【MDプリンタ ユーザーサポート期間に関する重要なお知らせ】

お問い合わせ連絡先

(象のロケット 技術センター)

 
posted by 象のロケット at 12:10| MDプリンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする