2010年05月27日

『孤高のメス』お薦め映画

★★★★2010年製作 日 (126 min)
【監督】成島出
【出演者】堤真一、夏川結衣、吉沢悠、柄本明、生瀬勝久、余貴美子、成宮寛貴
【あらすじ】1989年。さざなみ市民病院にアメリカ帰りの外科医・当麻が赴任する。 そこは簡単な手術さえすぐ大学病院送りにする、やる気のない地方病院だった。 だが、設備も整っていないオペ室で、彼は次々と困難な手術を成功させていく。 ある日、議会中に倒れた市長が搬送されてくる。 助ける唯一の方法は、脳死状態のドナー(提供者)からの肝臓移植だったが…。 医療ヒューマンドラマ。
『孤高のメス』象のロケット
『孤高のメス』作品を見た感想TB

画像(C)2010「孤高のメス」製作委員会 All rights reserved.

kokou1.jpg 【解説と感想】改正臓器移植法が今年2010年7月17日より施行され、本人が脳死判定や臓器移植を拒否する意思表示をしていない限り、家族の同意があれば、脳死と判定された本人の臓器を移植に提供できるようになる。本作は20年前の臓器移植手術がテーマだが、タイムリーな題材といえる。

地方都市の市民病院に、アメリカ帰りの敏腕外科医・当麻(堤真一)が赴任し、病院の空気は一変する。プライドを失っていた医師・青木(吉沢悠)やナース・浪子(夏川結衣)たちスタッフは、仕事への意欲をかきたてられ、備品の扱い方まで丁寧になる。やる気を出したくない外科医・野本(生瀬勝久)のグループだけが、変化を恐れ横やりを入れる。

kokou2.jpg バリバリのエリートなのかと思えば少々変わり者で、オペ中のBGMは都はるみがお気に入り。「手編みのセーターをこつこつ編むような仕事だから」と言うのがその理由で、「北の宿から」で手術が成功するのなら許してあげたいところだが、スタッフにはもちろん反対されてしまう(笑)。

原作者の大鐘稔彦は現役医師で、その経歴と現在の立ち位置が当麻と重なる。映画化にあたり「社会的制約や法整備がどうであれ、目の前にいる患者を救うことに全身全霊傾けられるような外科医を描きたかった。飛び抜けて優れた外科医がたった一人だけいても、日本の医療は良くならない。当麻を見て、ああいう外科医になりたいと思う人がたくさん現れ、そして地域に散っていったとしたら、この映画は成功だと思う。」とコメントしている。この作品の希望の光となるのが、浪子の息子である新米医師・弘平(成宮寛貴)の姿だ。

kokou3.jpg 当麻を「わが町のブラック・ジャック」と讃え、病院への協力を惜しまない市長・大川(柄本明)が末期の肝硬変で搬送されてくる。市長を助ける唯一の方法は、脳死状態のドナー(提供者)からの肝臓移植。少年ドナーの明確な意思と、息子の意思を尊重し、他者へ命を繋ぎたいという家族の意思を丁寧に描いたシーンは感動的である。

当時まだ認められていなかった生体肝移植は禁断のオペ。 たとえ手術は成功しても、医師は殺人罪に問われかねない。 しかし、救えるかもしれない患者を見捨てて良いのか? 果たして手術は行われるのか、市長の命は助かるのか、当麻は罪に問われてしまうのか? 

kokou4.jpg 輸血、薬、手術を拒んだり、脳死を死と認めない、臓器移植を認めないなど、医療行為をめぐる倫理観はさまざま。諸外国に比べて日本は法律的な制約がまだある。臓器提供者(ドナー)も少なく、需要に供給が追い付かない。ドナーが見つからない患者や、国内で認められていない手術を希望する患者は、海外へ渡航して移植を受けている。豊かな国が貧しい国から臓器を金で買うようなものだという海外からの批判もあり、大変デリケートな社会問題である。 

臓器移植の他にも、医師不足、手術ミス、地域医療など、20年前にあった問題は今も解決できていないことがわかる。 先駆者たちが抱える危険と信念を真摯に描いたお薦め作品だ。
(象のロケット 映画・ビデオ部 並木)



posted by 象のロケット at 14:54| Comment(3) | TrackBack(27) | 超お薦め映画作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
当麻医師は素晴らしいし尊敬に値するんですが、もう少し人間臭さがあってもよかったと思います。
(原作ではもう少し色恋沙汰があるらしいですが)
都はるみだけじゃちょっと、、、、。
Posted by KGR at 2010年05月31日 10:17
 とってもいい映画でした。堤さんが、淡々と演じていて、偉ぶらず、傲慢でもなく、華麗でもなく、そんな素敵な身近に感じる、心に残る名医でした。
Posted by 江戸川心歩 at 2010年06月25日 10:54
都はるみが好きだということ以外、
私生活が全くの謎のお医者さんでしたが(笑)
みんなが望んでいるお医者さんの姿でした。
医療の問題も、医者だけが取り組む問題ではないことを感じました。
Posted by ひらで〜 at 2010年06月27日 11:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/151258091

この記事へのトラックバック

試写会「孤高のメス」
Excerpt: 2010/5/13。新橋ヤクルトホール。 久しぶり、かな。 1階の男子トイレが女子トイレにされていて、男子トイレは2階のみになっていた。 いつも女性の方は混んでますから、それはそれで正解でしょうけど..
Weblog: ITニュース、ほか何でもあり。by KGR
Tracked: 2010-05-31 10:16

孤高のメス
Excerpt: 現職医師である大鐘稔彦のベストセラー小説を基に、地方の市民病院を舞台に 目の前の患者を助けることだけに全力を尽くす一人の医師の真摯な姿を描き ながら今の日本の医療問題に浮き彫りに描く医療ドラマ。 ..
Weblog: だらだら無気力ブログ
Tracked: 2010-06-07 00:26

孤高のメス
Excerpt: アメリカのピッツバーグ大学医学部に留学した医師が、北関東の市民病院にやってきて脳死肝移植に成功するまでを描いている。地味で静かな映画だが、患者の命を救うことだけに集中する情熱が熱い。堤真一の演技が見事..
Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
Tracked: 2010-06-08 08:59

映画:「孤高のメス」♪。
Excerpt: 平成22年6月11日(金)。 映画:「孤高のメス」レポ。 監 督:成島出 脚 本:加藤正人 原 作:大鐘稔彦 キャスト:堤真一、夏川結衣、吉沢悠、中越典子、..
Weblog: ☆みぃみの日々徒然日記☆
Tracked: 2010-06-11 14:55

孤高のメス
Excerpt: 製作年度 2010年 上映時間 126分 原作 大鐘稔彦 脚本 加藤正人 監督 成島出 出演 堤真一/夏川結衣/吉沢悠/中越典子/松重豊/矢島健一/成宮寛貴/平田満/余貴美子/生瀬勝久/柄本明..
Weblog: to Heart
Tracked: 2010-06-12 00:19

映画「孤高のメス」素晴らしい出会いが自分を豊かにする
Excerpt: 「孤高のメス」★★★☆ 堤真一、夏川結衣、吉沢悠出演 成島出監督、126分、2010年6月5日公開、2009,日本,東映 (原題:孤高のメス)                     →  ★映..
Weblog: soramove
Tracked: 2010-06-13 11:41

成宮寛貴 画像 ファンクラブ
Excerpt: 連ドラ視聴率 6月4・5・6日|その他 11.44%「ヤンキー君とメガネちゃん 」成宮寛貴、仲里依紗、本郷奏多、小柳友、川口春奈、鈴木亮平. 13.6_12.8_12.5_11.3_9.9_10.5_..
Weblog: ヤンキー君とメガネちゃん 成宮寛貴 仲里依紗 本郷奏多 小柳友 川口春奈 鈴木亮平 古田新太 堀ちえみ 大和田美帆 伊東四朗 最新情報
Tracked: 2010-06-17 12:47

この命を救うために〜孤高のメス〜
Excerpt: 映画「孤高のメス」を観ました。1989年。とある地方の市民病院に赴任した外科医の当麻鉄彦(堤真一)。当麻は見栄と体裁だけの病院の体制に不満を抱きながらも困難な手術を次々と成功させる。ある日、病に倒れた..
Weblog: 日々を奏でる
Tracked: 2010-06-17 13:05

孤高のメス
Excerpt: 評価:★★★★【4点】 緊張感あるリアルな手術シーンは本作の見どころ!
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2010-06-24 22:33

孤高のメス
Excerpt: いまや、日本映画に欠かせないおばちゃんになってしまった余さんがすごい!
Weblog: 迷宮映画館
Tracked: 2010-06-25 08:42

孤高のメス
Excerpt:  映画館に行ってきました。 早起きして、よかった。とてもいい映画でした。 看護師だった母(夏川結衣)の遺品のノートを開いた息子は、母が書き残した、田舎の市立病院の話を読...
Weblog: 江戸川心歩・傑作娯楽小説全集
Tracked: 2010-06-25 10:50

「孤高のメス」:森下五丁目バス停付近の会話
Excerpt: {/kaeru_en4/}きょうもまた、救急車が町を走っていく・・・。 {/hiyo_en2/}無事に治療を受けられるといいわね。 {/kaeru_en4/}しかし、医療現場には大きな問題が山積して..
Weblog: 【映画がはねたら、都バスに乗って】
Tracked: 2010-06-27 22:21

孤高のメス
Excerpt: 公式サイト  http://www.kokouno-mes.com/ 楽しみにしていた作品。 日本初の脳...
Weblog: 萬歳楽の酒飲み日記
Tracked: 2010-06-28 07:01

孤高のメス
Excerpt:  『孤高のメス』を渋谷TOEIで見ました。予告編を見たときから、この映画の真摯さが伝わってきたからですが。 (1)実のところ、この作品のストーリーは極めて単純です。  20年ほど前、ある地方都市の市..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2010-06-29 06:46

孤高のメス (堤真一さん)
Excerpt: 映画『孤高のメス』は、実際に医療に携わる大鐘稔彦氏の同名小説を映画化した作品です。 堤真一さんは、主人公の外科医・当麻鉄彦 役で出演しています。 先日、劇場に観に行きました。 ●導入部のあらすじと感..
Weblog: yanajun
Tracked: 2010-07-04 17:13

孤高のメス
Excerpt: 原作は大鐘稔彦の同名小説、 医療問題を追求した物語。 監督は成島出。 舞台は大学病院に頼り切っている さざなみ病院という、 ある地方の市民病院。 そこに赴任してきた外科医が、 様々な困難に立ち..
Weblog: 花ごよみ
Tracked: 2010-07-04 20:40

この命を救うために〜孤高のメス〜
Excerpt: 映画「孤高のメス」を観ました。1989年。とある地方の市民病院に赴任した外科医の当麻鉄彦(堤真一)。当麻は見栄と体裁だけの病院の体制に不満を抱きながらも困難な手術を次々と成功させる。ある日、病に倒れた..
Weblog: 日々を奏でる
Tracked: 2010-07-05 07:55

映画「孤高のメス」を観ました!!(2010-7)
Excerpt: 映画「孤高のメス」を観ました!!
Weblog: 馬球1964
Tracked: 2010-07-05 08:33

孤高のメス
Excerpt: 『孤高のメス』 (2010・日本) 2h06 監督 : 成島出 出演 : 堤真一、夏川結衣、余貴美子、柄本明、生瀬勝久、平田満 外科医当麻鉄彦は孤高の人。 いい映画でした..
Weblog: 映画尻エリカ
Tracked: 2010-07-06 20:11

孤高のメス
Excerpt: 『孤高のメス』を観た。@109シネマズ 監督:成島出 原作:大鐘稔彦 脚本:加藤正人 出演:堤真一、夏川結衣、余貴美子 2010年の作品。 地域医療の問題など最近読んでる海堂..
Weblog: mmjブログ
Tracked: 2010-07-06 22:28

孤高のメス
Excerpt: 大鐘稔彦著の同名小説を映画化した医療ドラマです。 堤真一さんが外科医の役を演じると聞いて、ちょっと気になっていました。 約20年前の医療現場はこうだったのか…と改めて考えさせられるような状況が広がって..
Weblog: とりあえず、コメントです
Tracked: 2010-07-09 18:42

『孤高のメス』
Excerpt:   □作品オフィシャルサイト 「孤高のメス」□監督 成島 出 □原作 大鐘稔彦 □脚本 加藤正人□キャスト 堤 真一、夏川結衣、余 貴美子、柄本 明、吉沢 悠、中越典子、松重 豊、成宮..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2010-07-11 22:28

「孤高のメス」 命を繋ぐ、志を繋ぐ
Excerpt: ルールというのは難しい。 なぜならばルールを定めた時に、どうしてもどこかに線が引
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2010-07-14 07:28

(映画)孤高のメス
Excerpt: 本当は別の映画を見に来たはずだったのが、時間が合わず来週見る予定だったこちらを見ることにしました。“医療ものに外れはない”といわれていますが、この作品も例外ではなく、すばらしい映画でした。 舞台はとあ..
Weblog: スピカの世界〜2nd stage〜
Tracked: 2010-07-16 02:29

孤高のメス☆独り言
Excerpt: 堤さん主演かぁ〜っと思ってましたが、実際は夏川結衣が主演だったような気がします。物語は彼女の死と、彼女の日記をみつけた息子がそれを読みふけっていくという回想で進みます。平成元年前後の追憶・・・今から2..
Weblog: 黒猫のうたた寝
Tracked: 2010-07-19 22:27

孤高のメス
Excerpt: 大鐘稔彦著の同名小説を映画化した医療ドラマです。 堤真一さんが外科医の役を演じると聞いて、ちょっと気になっていました。 約20年前の医療現場はこうだったのか…と改めて考えさせられるような状況が広がって..
Weblog: とりあえず、コメントです
Tracked: 2011-04-27 23:08

孤高のメス(テレビ録画)
Excerpt: 2011年09月18日22時54分00秒テレビ朝日日曜洋画劇場特別企画「孤高のメス」 時間は録画終了時間 原作は読んでいません。 時は1989年。 ある市民病院に外科医の当麻鉄彦が赴任して..
Weblog: 単館系
Tracked: 2011-10-02 22:12