2012年03月24日

『別離』お薦め映画

★★★★★ 2011年製作 イラン(123 min)
【監督】アスガー・ファルハディ
【出演者】レイラ・ハタミ、ペイマン・モアディ、シャハブ・ホセイニ、メリッラ・ザレイ、サレー・バヤト、サリナ・ファルハディ、ババク・カリミ
【あらすじ】イランの首都テヘランで暮らす妻シミンと夫ナデルは結婚して14年。 娘テルメーの将来を考えての国外移住をめぐり夫婦の意見が対立し、シミンは実家へ帰ってしまう。 同居中のアルツハイマー病を患う父のためナデルはラジエーという女性を雇うが、ある日、彼女は父をベッドに縛り付けたまま外出。 それを知ったナデルは彼女を手荒く追い出してしまった。 妊娠していたラジエーは流産し、裁判沙汰となるのだが…。 ヒューマンドラマ。
アカデミー賞外国語映画賞、ゴールデングローブ賞外国語映画賞、ベルリン国際映画祭金熊賞・銀熊賞(男優賞・女優賞)他多数受賞
『別離』象のロケット
『別離』作品を観た感想TB

画像(C)2009 Asghar Farhadi All rights reserved.

betsuri1.jpg 【解説と感想】本作はアカデミー賞外国語映画賞をはじめ多くの映画賞を受賞した。日本人には馴染みの薄い国・中東イランの現代映画である。石油の国、政情不安定な国、女性がスカーフを被っている国というくらいのイメージしかない人がほとんどだろう。

アスガー・ファルハディ監督の前作『彼女が消えた浜辺』では、一見現代的な中流層の抱える問題を遠回しに描いていたが、今回はかなり具体的だ。
テヘラン市民の夫婦関係、離婚問題、経済格差、倫理・宗教観、国外移住、教育問題、裁判制度等、現代イランの社会問題がとことん盛り込まれていて、まるでニュース・ドキュメンタリーのようである。

betsuri3.jpg チャードル(大きな布)やスカーフで身体の線を隠しているイスラム教徒の女性たちには、男性に従順なイメージがあるが、とんでもない! どの女性も驚くほど自己主張が強く、行動的である。男性が哀れに見えてくるほどだが、実際はどうなのだろう…?

家政婦と雇い主が互いに2つの裁判の原告と被告となった上に、シミンとナデルの離婚裁判という、3つの裁判と2組の家庭問題が絡む複雑な内容だが、混乱せず理解できるようになっている。

(1) 雇い主ナデルが、家政婦ラジエーを流産させた件。
(疑問1)ナデルがラジエーを突き飛ばしたのが原因だというが、本当か?
(疑問2)ナデルはラジエーの妊娠を全然知らなかったのか?
(疑問3)なぜ妊娠中に介護や家事という身体に負担のかかる仕事に就いたのか?
(疑問4)なぜ夫に内緒で働くことにしたのか?

(2) 家政婦ラジエーが、ナデルの父親をベッドに縛り付けて訴えられた件。
(疑問1)なぜラジエーは仕事の途中で父親を縛り付けてまで外出したのか?
(疑問2)彼女は長時間どこへ行っていたのか?
(疑問3)父親は縛り付けなければならないほど大変な状態だったのか?
(疑問4)仕事でも異性の身体に触れることはイスラム教では問題になるのか?
(疑問5)ラジエーは(疑問4)が気になるのに、なぜ介護の仕事に就いたのか?

(3) 夫ナデルと妻シミンの離婚裁判の件
(疑問1)夫や義父、身内と別れてまで国外移住を望むのはなぜ?
(疑問2)認知症の義父のことを妻はどう思っているのか?
(疑問2)離婚原因は本当に移住のことだけなのか?
(疑問3)夫婦が折り合いをつける方法はないのか?
(疑問4)この離婚、後悔しないのか?

(4) 娘の親権・移住の件
(疑問1)イランでは十分な教育は受けられないのか?
(疑問2)イランでは安全な暮らしは望めないのか?
(疑問3)イランに残った子どもたちに未来はないのか?
(疑問4)自分の将来のために離婚する両親のことを、娘はどう思っているのか?
(疑問5)娘はイランと国外、父と母のどちらを選ぶのか?

betsuri2.jpg イランの社会状況を想像しながら疑問は膨らむばかりである。淡々と仕事をこなしているように見えて言いたいことは言う判事の言葉が、そんな観客の抱く疑問を代弁している。さて、あなたならどんな答えを出すだろうか? イラン国内と世界へ、強烈なメッセージを発しているお薦め作品だ。

posted by 象のロケット at 16:32| Comment(0) | TrackBack(26) | 超お薦め映画作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/259801174

この記事へのトラックバック

『別離』(アカデミー賞外国語映画賞受賞作)
Excerpt: (原題:Jodaeiye Nader az Simin) ----今年のオスカーって、 『アーティスト』と『ヒューゴの不思議な発明』 との一騎打ちと言われていたけど、 結局、『アーティスト』が作品..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2012-03-26 21:35

別離
Excerpt: イランの首都テヘランで暮らす妻シミンと夫ナデルは結婚して14年。 娘テルメーの将来を考えての国外移住をめぐり夫婦の意見が対立し、シミンは実家へ帰ってしまう。 同居中のアルツハイマー病を患う父のためナデ..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2012-04-03 22:47

別離/Jodaeiye Nader az Simin
Excerpt: 『彼女が消えた浜辺』でベルリン国際映画祭の監督賞を獲ったイランのアスガー・ファルハディ監督作品。ベルリン国際映画祭で金熊賞を含む3冠を獲得、第84回アカデミー賞では外国語映画賞を授賞した。前作同様に..
Weblog: LOVE Cinemas 調布
Tracked: 2012-04-09 00:25

2組の家族から
Excerpt: 17日のことですが、映画「別離」を鑑賞しました。 娘の教育のため海外移住を考えているシミン、父の介護のため反対のナデル シミンは家を出て 別居となり ナデルは介護人を雇うのだが・・・ アカデミー外..
Weblog: 笑う学生の生活
Tracked: 2012-04-25 17:38

別離・・・・・評価額1800円
Excerpt: ほんの小さな嘘から始まる、人生の落とし穴。 イランの鬼才アスガー・ファルハディ監督は、前作「彼女が消えた浜辺」に続いて、驚くべき作品を作り上げた。 物語の中心にいるのは、二組のごく普通の夫婦で..
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2012-04-26 22:01

別離(原題:NADER AND SIMIN, A SEPARATION)/2011
Excerpt: Bunkamuraル・シネマで観てきました。 この作品で84回アカデミー賞外国語映画賞、第61回ベルリン映画祭でイラン映画初の授賞となる最高賞・金熊賞を授賞したイランのアスガー・ファルハディ監督。 ..
Weblog: ファンタと小僧
Tracked: 2012-04-27 00:55

『別離』 今年必見の1本
Excerpt: アカデミー賞外国語映画賞受賞ほか、80冠を超える世界の映画賞を受賞したイラン映画。描かれているのは紛れもなくイラン国内の話だが、それは特別な国の話ではなく、私たちも共感しうる問題をはらんでいる。映画作..
Weblog: コナのシネマ・ホリデー
Tracked: 2012-05-01 01:33

アスガー・ファハルディ監督『別離』(Nader and Simin, A Separation)
Excerpt: 注・内容(あるシークエンスは詳細)に触れています。第84回アカデミー賞外国語映画賞、第61回ベルリン国際映画祭金熊賞など世界中の映画祭で賞を獲得した『別離』。監督は前作『彼女が消えた浜辺』が一昨年公開..
Weblog: 映画雑記・COLOR of CINEMA
Tracked: 2012-05-06 01:21

別離
Excerpt:  『別離』を渋谷のル・シネマで見ました。 (1)イラン映画で、昨年見て印象深かった『彼女が消えた浜辺』のアスガー・ファルハディ監督の作品であり、さらに様々の国際映画祭で受賞しているとのことでもあり、..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2012-05-06 22:04

『別離』 嘘つきは泥棒の始まり
Excerpt:  さすが『彼女が消えた浜辺』のアスガー・ファルハディ監督だ。新作『別離』も実に面白い映画である。  テヘランを舞台に描かれるのは、離婚や介護や失業等々、どこの国でも人々の頭を悩ませる問題だ。映画....
Weblog: 映画のブログ
Tracked: 2012-05-26 00:39

別離
Excerpt: アカデミー外国語映画賞、 ベルリン国際映画祭で金熊賞・銀熊賞を受賞 その他、世界中の映画祭で賞を総なめしているイラン映画です。 かなり期待をして見に行きましたが、期待に違わぬ見応えのある作品でした。 ..
Weblog: 映画の話でコーヒーブレイク
Tracked: 2012-05-26 00:48

別離 人それぞれの打ちのめされ方(ネタバレあり)
Excerpt: 先日、母と見に行った「ル・アーブルの靴みがき」の作品選びで ハッピーエンドでなさそうだったので、避けた作品。でも、これまたよかったです。 なお、あらかじめお断りしておきますが、ネタバレ満載です。まず、..
Weblog: もっきぃの映画館でみよう(もっきぃの映画館で見よう)
Tracked: 2012-06-03 20:44

「別離」アスガー・ファルハディ
Excerpt: いやぁ、つかれた〜。人の争いを見続けるのはこれほど疲れるものなのか…。特に我々日本人にとってはキツイ。なぜなら彼らは譲らないからだ。自己主張し続ける。相手を気持ちを思いやって譲り合うことをし...
Weblog: ヒデヨシ映画日記
Tracked: 2012-07-20 11:33

「別離」
Excerpt: 「Jodaeiye Nader az Simin」…aka「A Separation」 2011 イラン ナデルにペイマン・モアディ。 シミンにレイラ・ハタミ。 ホジャットにシャハブ・ホセイ..
Weblog: ヨーロッパ映画を観よう!
Tracked: 2012-07-20 18:38

別離
Excerpt: 人々のエゴを静かに見つめる少女の思いは・・・                 * * * * * * * * *  今作は私達がめったに目にすることがない、イランの作品です。 夫婦の危機を..
Weblog: 映画と本の『たんぽぽ館』
Tracked: 2012-07-20 20:06

『別離』...
Excerpt: 2011年:イラン映画、アスガー・ファルハディ監督&脚本&製作、レイラ・ハタミ、ペイマン・モアディ、シャハブ・ホセイニ、サレー・バヤト、サリナ・ファルハディ、ババク・カリミ出演。
Weblog: 〜青いそよ風が吹く街角〜
Tracked: 2012-07-20 23:07

イラン映画「別離」、アカデミー外国語映画賞の作品です!
Excerpt: おススメ度 ☆☆☆☆☆ 嘘と真実とをテーマにした、ホームドラマ。 決して楽しい映画ではありません。 イラン映画ですが、同じような問題は世界共通です。 ただ、イスラム世界でしか起こりえないこと..
Weblog: ひろの映画日誌
Tracked: 2012-07-22 19:49

No934『別離』〜大人たちを見つめる子どもたちの表情〜
Excerpt: 映画の冒頭、離婚と娘の親権をめぐって、裁判官に主張する若い夫婦。妻は離婚したいと言うが、夫が嫌いなわけではない。娘の教育のため国外に出たいのに、同意してくれないから別れると言う。夫は、アルツハイマーの..
Weblog: パラパラ映画手帖
Tracked: 2012-07-22 23:36

「別離」:理解し合うことの難しさ
Excerpt: 『別離』はアカデミー外国語映画賞にも輝いたイラン映画。確かに尊敬に値する作品です
Weblog: 大江戸時夫の東京温度
Tracked: 2012-07-22 23:46

別離
Excerpt: 『別離』 “JODAEIYE NADER AZ SIMIN” (2011・イラン・2h03) 製作・監督・脚本 : アスガー・ファルハディ 出演 : ベイマン・モアディ、レイラ・ハタミ、サレー・..
Weblog: 映画尻エリカ
Tracked: 2012-07-23 19:07

別離 (2011) JODAEIYE NADER AZ SIMIN
Excerpt: はじまりは、愛するものを守るための些細な“嘘”だった――。 好き度:=60点 ベルリン国際映画祭で金熊賞を含む3冠に輝いたのをはじめアカデミー外国語映画賞受..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2012-07-25 16:17

別離
Excerpt: ...
Weblog: culty cinema complex |culty シネマ行状記 5.0
Tracked: 2012-07-31 19:25

『別離』思えば思うほど、離れていく
Excerpt: 別離 ★★★★4.5 遠くて近い、イスラムの国 近くて遠い、思い人の心 5月26日(土)〜シネマート新宿、6月4日(土)〜オーディトリウム渋谷ほか続映決定 詳しくはこちらを。 先週になりますが、ようや..
Weblog: Healing
Tracked: 2012-07-31 20:48

「別離」
Excerpt: アスガー・ファルハディ監督のイラン映画。 ポランスキー監督の「おとなのけんか」のイラン版だな。 全然違うと思うけど。 二組の夫婦がささいなことから言い争いになってみんながそれぞれのエゴを出し始めて..
Weblog: 【映画がはねたら、都バスに乗って】
Tracked: 2012-07-31 21:48

別離
Excerpt: 評価点:81点/2011年/イラン/123分 監督:アスガル・ファルハーディー タラレバを許さない徹底した悲劇的完成度をもつ脚本。 イランで11歳の娘を育てるには環境が悪いと、妻が海外に住みたが..
Weblog: secret boots
Tracked: 2012-08-02 21:01

別離
Excerpt: つぎつぎと訪れる究極の選択・・・
Weblog: 迷宮映画館
Tracked: 2012-08-14 21:45