2012年05月16日

『ダーク・シャドウ』お薦め映画

★★★★ 2012年製作 米 (113 min)
【監督】ティム・バートン
【出演者】ジョニー・デップ、ミシェル・ファイファー、ヘレナ・ボナム=カーター、エヴァ・グリーン、ジャッキー・アール・ヘイリー、ジョニー・リー・ミラー、クロエ・グレース・モレッツ
【あらすじ】18世紀半ばにイギリスからアメリカに渡り事業を成功させたコリンズ家の御曹司バーナバスは、メイドに手を出すが、すぐに捨ててしまう。 実は魔女だった彼女は、バーナバスの恋人ジョゼットを死に追いやり、バーナバスをヴァンパイア(吸血鬼)に変えて生き埋めにした。 …200年後の1972年。 工事現場で棺を掘り起こされ復活したバーナバスは、落ちぶれてしまったコリンズ家の再興を目指すのだが…。 ダーク・ファンタジー。
『ダーク・シャドウ』象のロケット
『ダーク・シャドウ』作品を観た感想TB

画像(C)2012 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

【解説と感想】男女の仲は先が読めない。理想の相手と思っていたのに別れてしまうことがある。理由を追及されても答えようがない。ダメなものはダメなのだ。他に付き合いたい相手がいる場合は、とにかく一刻も早く別れたい! だが、こじれると長引く。一度は好きになった相手だが、別れてくれないと鬱陶しくなるばかりである。

darkshadow1.jpg 本作の主人公バーナバス(またもや白塗りメイクのジョニー・デップ)は、名家コリンズ家の御曹司でプレイボーイ。 楚々としたお嬢様風の女性ジョゼット(ベラ・ヒースコート)と恋に落ちるや、遊びのつもりで付き合っていたメイドのアンジェリーク(エヴァ・グリーン)をポイ捨てしてしまう。

普通の女でさえ捨てられたら日夜悶々とするのに、何とメイドは恐ろしい魔女だったのである!!! 彼女は恋敵のジョゼットを死に至らしめ、愛しい男バーナバスをヴァンパイアに変えて生き埋めにした。激しすぎる失恋の仕返し! キレイさっぱり別れないと、こんな災厄が降りかかってしまうのだ!

200年後にバーナバスは復活し、女社長アンジーこと魔女アンジェリーク、死んだ恋人ジョゼットそっくりの家庭教師ヴィクトリアと再会する。やっと甦ったというのに、またもやアンジーと肉体関係を持ち、清純派のヴィクトリアに愛をささやくプレイボーイぶりだ。棺の中で全く学ばなかったアホ男バーナバスは、またもや災厄に見舞われてしまう!

darkshadow2.jpg 魔女アンジーは頭が良くて美人でナイスバディ。ヴァンパイアにされた恨みも忘れて、ついつい誘いに乗ってしまうほど色っぽい。永遠の愛を誓えば、彼女は今後たいして悪いことはしないような気がする。没落したコリンズ家も、経営する缶詰会社も安泰だ。私なら公私ともにアンジーをパートナーにするのも悪くないと思うのだが…。

このとんでもない三角関係と、現代社会に馴染めないバーナバスの時代錯誤ぶりがただただ笑える。世界を支配できるかもしれない魔女が、地元の港町コリンズポートの支配に固執しているのもご愛嬌だ。

darkshadow3.jpg まともなのはコリンズ家の現女当主エリザベス(ミシェル・ファイファー)だけで、同居している彼女の娘キャロリン(クロエ・グレース・モレッツ)、弟ロジャー(ジョニー・リー・ミラー)、彼の息子デヴィッド(ガリー・マクグラス)、住み込み精神科医ジュリア(ヘレナ・ボナム=カーター)、使用人ウィリー(ジャッキー・アール・ヘイリー)、家庭教師ヴィクトリアに至るまで、一癖ある人物ばかりなのだが、面白すぎる魔女とヴァンパイアの前ではさすがに影が薄い。

げに恐ろしきは女の恨み。恋の相手だけでなく、職場でも家庭でも、身の回りの女性にはご用心。ひたすらその教訓を垂れているギャグ・コメディ。お薦め作品だ。
(象のロケット 映画・ビデオ部 並木)


posted by 象のロケット at 20:50| Comment(0) | TrackBack(25) | 超お薦め映画作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/270282430

この記事へのトラックバック

ダーク・シャドウ
Excerpt: 18世紀半ばにイギリスからアメリカに渡り事業を成功させたコリンズ家の御曹司バーナバスは、メイドに手を出すが、すぐに捨ててしまう。 実は魔女だった彼女は、バーナバスの恋人ジョゼットを死に追いやり、バーナ..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2012-05-17 18:42

ダーク・シャドウ/Dark Shadows/これがティム・バートンの作品?
Excerpt: 数々のヒット作でタッグを組んできたジョニー・デップとティム・バートン監督の8度目の作品。1960年代に放送されていた「ゴシック・ソープ・オペラ」をもとに、魔女とその魔女にヴァンパイアにされた男が20..
Weblog: LOVE Cinemas 調布
Tracked: 2012-05-18 00:16

劇場鑑賞「ダーク・シャドウ」
Excerpt: 「ダーク・シャドウ」を鑑賞してきました「チャーリーとチョコレート工場」「アリス・イン・ワンダーランド」はじめ数々のヒット作を送り出してきたジョニー・デップ&ティム・バー...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2012-05-19 16:38

ダーク・シャドウ
Excerpt: 【DARK SHADOWS】 2012/05/19公開 アメリカ PG12 113分監督:ティム・バートン出演:ジョニー・デップ、ミシェル・ファイファー、ヘレナ・ボナム=カーター、エヴァ・グリーン..
Weblog: 新・映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2012-05-19 18:32

ダーク・シャドウ
Excerpt: 私の好きなヘレナ・ボナム=カーターの見せ場がほとんどなくて、ちょいがっかり。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2012-05-20 00:07

ダークシャドウ / Dark Shadows
Excerpt: ランキングクリックしてね ←please click ティム・バートン&ジョニー・デップ8度目のタッグ そしてジョニーさんの白塗りは何度目?! ..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2012-05-20 11:11

ダーク・シャドウ
Excerpt: 200年の年月をへて1972年のアメリカ東部の小さな港町に蘇ったヴァンパイアが子孫の家族と協力して、呪いをかけた魔女に復讐する物語だ。まさかこんなコメディだとは思っていなかったので、びっくりした。ぶっ..
Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
Tracked: 2012-05-20 22:58

映画「ダーク・シャドウ」白塗り自慢のジョニー・デップの映画
Excerpt: 「ダーク・シャドウ」★★★ ジョニー・デップ、エバ・グリーン、ミシェル・ファイファー、 ヘレナ・ボナム=カーター、ジョニー・リー・ミラー、 クロエ・モレッツ、ガリバー・マクグラス、 ジャッキー・アール..
Weblog: soramove
Tracked: 2012-06-04 21:38

劇場鑑賞「ダーク・シャドウ」
Excerpt: 「ダーク・シャドウ」を鑑賞してきました「チャーリーとチョコレート工場」「アリス・イン・ワンダーランド」はじめ数々のヒット作を送り出してきたジョニー・デップ&ティム・バー...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2012-06-29 06:07

ダーク・シャドウ
Excerpt: 捨てられた女の執念を侮ってはいけない(゚ー゚; いい加減あらすじ イギリスからア
Weblog: 映画感想メモ
Tracked: 2012-06-29 06:24

ダーク・シャドウ
Excerpt: ★★★  バンパイアと魔女の戦いを描いた作品であるが、ジョニー・デップとティム・バートンのコンビとくれば、まっとうな展開はありえないだろう。そう思いながらこの作品を観たのだが、やはり思った通り、かなり..
Weblog: ケントのたそがれ劇場
Tracked: 2012-06-29 11:14

ダーク・シャドウ
Excerpt: Data 原題 DARK SHADOWS 監督 ティム・バートン 出演 ジョニー・デップ  ミシェル・ファイファー  ヘレナ・ボナム=カーター  エヴァ・グリーン  クロエ・グレース・モレッツ..
Weblog: 映画 K'z films 2
Tracked: 2012-06-30 06:39

ようこそ日陰の世界へ〜『ダーク・シャドウ』
Excerpt:  DARK SHADOWS  1972年、アメリカ東海岸・メイン州の港町。魔女の呪いによってヴァンパ イアにされてしまったバーナバス・コリンズ(ジョニー・デップ)が、2..
Weblog: 真紅のthinkingdays
Tracked: 2012-06-30 09:55

★ダーク・シャドウ(2012)★
Excerpt: DARK SHADOWS 200年ぶりに甦ってしまいました 上映時間 113分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ワーナー) 初公開年月 2012/05/19 ジャンル コメディ/ファ..
Weblog: Cinema Collection 2
Tracked: 2012-07-03 23:08

ダーク・シャドウ  監督/ティム・バートン
Excerpt: 【出演】  ジョニー・デップ  エヴァ・グリーン  ミシェル・ファイファー  ヘレナ・ボナム=カーター  クロエ・グレース・モレッツ 【ストーリー】 18世紀半ば、コリンズ家が築いた港町 “コリンズ..
Weblog: 西京極 紫の館
Tracked: 2012-07-21 08:25

ダーク・シャドウ
Excerpt: ミシェル・ファイファーの使い方が、もったいなかったなあ。
Weblog: 迷宮映画館
Tracked: 2012-07-21 09:36

ダーク・シャドウ
Excerpt: 原題: Dark Shadows 2012年 アメリカ 監督: ティム・バートン 出演: ジョニー・デップ(Barnabas Collins) エヴァ・グリーン(Angelique Boucha..
Weblog: マイシネマ日記
Tracked: 2012-07-21 13:01

ダーク・シャドウ
Excerpt: 今日は『ダーク・シャドウ』についてです。
Weblog: シネマ名画座
Tracked: 2012-07-22 21:54

[映画][劇場] ダークシャドウ
Excerpt: うーん。楽しかったけど、つまらなかったなあ・・・。 このコンビはずーっと見続けているけど、もうマンネリなのかな。新鮮味が無いのか、確かにクスクス笑えるんだけど、予定調和で終わってしまって残らない・・..
Weblog: 行雲流水
Tracked: 2012-07-23 19:37

ダーク・シャドウ
Excerpt: 【監督】ティム・バートン 【出演】ジョニー・デップ/ミシェル・ファイファー/エヴァ・グリーン/ヘレナ・ボナム=カーター/ジョニー・リー・ミラー/クロエ・グレース・モレッツ/ガリバー・マクグラ..
Weblog: シネマをぶった斬りっ!!
Tracked: 2012-07-24 19:27

ダークシャドウ
Excerpt:  『ダークシャドウ』を観た。  【あらすじ】  イギリスからアメリカに移り住んだお金持ちのコリンズ家に生まれたバーナバス・コリンズ(ジョニー・デップ)は、魔女アンジェリーク(エヴァ・グリーン)によっ..
Weblog: みすずりんりん放送局
Tracked: 2012-08-08 13:26

ダーク・シャドウ [2012年5月19日公開]
Excerpt: ジョニー・デップ主演&ティム・バートン監督作品の「ダーク・シャドウ」、上映最終日に観に行ってきました。 あらすじは、 18世紀半ば、コリンズ家が築いた港町 “コリンズポート”で、「家族..
Weblog: Matthewの映画日記?
Tracked: 2012-08-08 19:11

映画『ダーク・シャドウ』を観て
Excerpt: 12-48.ダーク・シャドウ■原題:Dark Shadows■製作年・国:2012年、アメリカ■上映時間:113分■字幕:石田泰子■観賞日:6月9日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ□監督:ティム・バート..
Weblog: kintyre's Diary 新館
Tracked: 2012-11-04 17:17

「ダーク・シャドウ」 を見てきました。
Excerpt: 2012年 アメリカ 監督 ティム・バートン ティム・バートン監督作も新作は必ずチェックしています。 今回ジョニー・デップとのタッグでもう何回目か・・・と言うくらいですが、この2人の組み合わせという..
Weblog: Pico Pico Journal
Tracked: 2012-11-23 01:48

【映画】ダーク・シャドウ…(ヤッツケ映画観賞記録6)と夏休みの過ごし方。
Excerpt: 2013年8月13日(火曜日)。この日まで会社の営業日だったのですが、当日夜勤だった私は、会社が休んでも良いというのでお休み。まぁ何回か会社から確認の電話がかかってきたりもしましたけどね。…夜勤明けと..
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2013-08-17 23:48