2018年04月20日

【MDプリンタ ユーザーサポート期間に関する重要なお知らせ[2018年4月20日更新]】

【MDプリンタ ユーザーサポート期間に関する重要なお知らせ】

いつもお世話になっております。象のロケット、技術センターの長谷(はせ)です。
2015年5月に、弊社では2030年までMDプリンタの販売・修理サポートを継続する旨を掲載し、2017年7月に『修理メンテナンスを継続サポートするプリンタの限定』につきまして、下記の通りご案内いたしました。

================================
[対象機種]
MD-1000、MD-1300、MD-1500、MD-5000、MD-5500
[対象プリンタの制限]
1.象のロケットから購入された修理メンテナンス済みMDプリンタ。
2.2017年12月までに象のロケットに修理メンテナンス依頼をされたMDプリンタ。
上記1または2に該当するプリンタに制限させていただきます。
================================

しかしながら、2018年1月以降も、皆様からの新規の修理依頼が多数継続している状況を考慮し、本日下記の通り、更に6か月間延長することにいたしましたことをご案内いたします。
================================
[対象機種]
MD-1000、MD-1300、MD-1500、MD-5000、MD-5500
[対象プリンタの制限]
1.象のロケットから購入された修理メンテナンス済みMDプリンタ。
2.2018年6月までに象のロケットに修理メンテナンス依頼をされたMDプリンタ。
上記1または2に該当するプリンタに制限させていただきます。
================================

一部の部品が寿命となりますと、他の部品やキャリッジユニット、印字ヘッドにまで破損が拡大していくため、いつもと違うなと感じられたら早めの修理をお勧めいたします。

【MDプリンタ ユーザーサポート期間に関する重要なお知らせ】

お問い合わせ連絡先

(象のロケット 技術センター)

 
posted by 象のロケット at 18:10| Comment(0) | MDプリンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月07日

象のロケット特色エメラルド MDプリンタ用インクカセット

【品名】:象のロケット特色 エメラルド(Emerald)
【型番】:ZK-MDC-EMMR(3個パック:ZK-MDC-EMM3)

お待たせいたしました。
多くのユーザーの皆様よりご要望をいただいておりましたMDプリンタ用の特色エメラルドの販売を開始いたします。皆様のご要望にお応えしながら製品化を進めております象のロケット特色カラーの第6弾となります。
従来のCMYK網点印刷では得られない美しい単色印刷が可能です。
印刷方法や印字性能などにつきましては、先に販売いたしましたオレンジと同じです。
詳細は、下記オレンジのページを参考にしてください。
象のロケット特色オレンジ

【特徴】
1.色合い: シアン70%、マゼンタ0%、イエロー50%の緑・エメラルドグリーン色です。透過性の顔料インクです。印刷後の色の安定性に優れています。わずかに青っぽい緑です。アップルグリーン、ジェードグリーン、コバルトグリーン、ターコイズグリーン、ミントグリーン、マラカイトグリーンのイメージです。紙用シアン100%の上に紙用イエロー100%を重ねてできる緑色と比べると、少し青みがかった透明感のある緑色です。

2.重ね印刷性能: 象のロケット特色インク同士は90%ほどですが重なります。同色であればまだらな感じもそれほど気にならず2回、3回、4回と印刷を重ねることで濃度を上げることができます。プリンタのページ合成機能を使って色を重ねてください。

3.他色との重ね印刷性能: プリンタのページ合成機能を使って、従来の紙用シアン・マゼンタ・イエローやメタリック系のそれぞれのインクの上に重ね印刷を行うことができます。

4.印刷性能: クリアデカールシート、普通紙、各種フィルムへの印刷が可能です。もちろん下地印刷としての特色ホワイトの上に印刷可能です。
また皆様から好評をいただいております『象のロケット クリアデカールシート 半光沢 Z-CDCA4、光沢 Z-GCDA4』『象のロケット ホワイトデカールシート 半光沢 Z-WDCA4』への印刷性能が高くなるように開発を行いました。

5.MDプリンタを故障させる原因(埃・粉塵)を徹底排除した生産ラインでの製造です。: 安心してお使いください。

6.地球に優しいエコロジープロジェクト: 使用済みのインクカセットを再利用しています。プラスチックの劣化やカセットのひずみが無いものを選別し、完全洗浄後に再検査を行い利用しています。

模型製作・デカール製作・販売のプロの方々にも検証していただき、二重丸の評価をいただいております。
模型、プラモデル、フィギュア、デコレーション、ネイルアート、ヘルメットや自転車・バイク・自動車の装飾、釣り竿や浮きなどへのマーキング・名入れなど、幅広くご利用ください。

【使い方】
詳細は、下記オレンジのページを参考にしてください。
象のロケット特色オレンジ

【価格】
≪象のロケット特色≫
エメラルド ZK-MDC-EMMR ¥2,000
エメラルド3個パック ZK-MDC-EMM3 ¥5,000 (¥1,667/1個)

【購入方法】
象のロケットクリアデカールシートやインクカセットの購入につきましては、『各種インクカセット・付属品販売中!』ページの「ここからコピー」〜「ここまでコピー」をメールに貼り付けて送信してください。午後2時までにご注文メールをいただき、ご入金の方が確認できましたら、当日発送し、伝票番号をご返信いたします。 ご不明なことがありましたら、遠慮なくご連絡ください。
各種インクカセット・付属品販売中!
お問い合わせ連絡先


EMM1.jpg
象のロケット特色エメラルド ZK-MDC-EMMR
地球に優しいエコロジープロジェクト:使用済みのインクカセットを再利用しています。プラスチックの劣化やカセットのひずみが無いものを選別し、完全洗浄後に再検査を行い利用しています。
インクカセット認識バーコードは紙用ブラックと同じです。

EMM370.JPG
象のロケットクリアデカールシート 半光沢タイプ Z-CDCA4 に特色ホワイトを下地印刷→特色エメラルドを印刷。下段部分は2回、3回と重ね印刷をしています。光沢タイプ Z-GCDA4への印刷結果も同様です。特色ホワイトで下地印刷を行わず、直接特色エメラルドで印刷した場合も同様に良好な印刷となります。

皆様のご要望に順次お応えしながら象のロケット特色カラーの製品化を進めています。
ご要望色がありましたら、以下の情報をお寄せ下さい。
1.ご要望色 DICカラーコードなどでなるべく正確にお願いします。
2.その色が使われる個所の情報など、ご希望される理由。
よろしくお願いいたします。

(象のロケット 技術センター)

 
 
posted by 象のロケット at 16:08| MDプリンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

象のロケット特色レッド MDプリンタ用インクカセット

【品名】:象のロケット特色 レッド(Red)
【型番】:ZK-MDC-RDMR(3個パック:ZK-MDC-RDM3)

お待たせいたしました。
多くのユーザーの皆様よりご要望をいただいておりましたMDプリンタ用の特色レッドの販売を開始いたします。皆様のご要望にお応えしながら製品化を進めております象のロケット特色カラーの第5弾となります。
従来のCMYK網点印刷では得られない美しい単色印刷が可能です。
印刷方法や印字性能などにつきましては、先に販売いたしましたオレンジと同じです。
詳細は、下記オレンジのページを参考にしてください。
象のロケット特色オレンジ

【特徴】
1.色合い: シアン0、マゼンタ95%、イエロー45%の赤色です。透過性の顔料インクです。印刷後の色の安定性に優れています。わずかにピンクっぽい赤です。ゼラニウムレッド、ルビーレッド、ロゼワインレッド、紅のイメージです。紙用マゼンタ100%の上に紙用イエロー100%を重ねてできる赤色と比べるとシャープなイメージの赤色です。

2.重ね印刷性能: 象のロケット特色インク同士は90%ほどですが重なります。同色であればまだらな感じもそれほど気にならず2回、3回、4回と印刷を重ねることで濃度を上げることができます。プリンタのページ合成機能を使って色を重ねてください。

3.他色との重ね印刷性能: プリンタのページ合成機能を使って、従来の紙用シアン・マゼンタ・イエローやメタリック系のそれぞれのインクの上に重ね印刷を行うことができます。

4.印刷性能: クリアデカールシート、普通紙、各種フィルムへの印刷が可能です。もちろん下地印刷としての特色ホワイトの上に印刷可能です。
また皆様から好評をいただいております『象のロケット クリアデカールシート 半光沢 Z-CDCA4、光沢 Z-GCDA4』『象のロケット ホワイトデカールシート 半光沢 Z-WDCA4』への印刷性能が高くなるように開発を行いました。

5.MDプリンタを故障させる原因(埃・粉塵)を徹底排除した生産ラインでの製造です。: 安心してお使いください。

6.地球に優しいエコロジープロジェクト: 使用済みのインクカセットを再利用しています。プラスチックの劣化やカセットのひずみが無いものを選別し、完全洗浄後に再検査を行い利用しています。

模型製作・デカール製作・販売のプロの方々にも検証していただき、二重丸の評価をいただいております。
模型、プラモデル、フィギュア、デコレーション、ネイルアート、ヘルメットや自転車・バイク・自動車の装飾、釣り竿や浮きなどへのマーキング・名入れなど、幅広くご利用ください。

【使い方】
詳細は、下記オレンジのページを参考にしてください。
象のロケット特色オレンジ

【価格】
≪象のロケット特色≫
レッド ZK-MDC-RDMR ¥2,000
レッド3個パック ZK-MDC-RDM3 ¥5,000 (¥1,667/1個)

【購入方法】
象のロケットクリアデカールシートやインクカセットの購入につきましては、『各種インクカセット・付属品販売中!』ページの「ここからコピー」〜「ここまでコピー」をメールに貼り付けて送信してください。午後2時までにご注文メールをいただき、ご入金の方が確認できましたら、当日発送し、伝票番号をご返信いたします。 ご不明なことがありましたら、遠慮なくご連絡ください。
各種インクカセット・付属品販売中!
お問い合わせ連絡先


RDM1.JPG
象のロケット特色レッド ZK-MDC-RDMR
地球に優しいエコロジープロジェクト:使用済みのインクカセットを再利用しています。プラスチックの劣化やカセットのひずみが無いものを選別し、完全洗浄後に再検査を行い利用しています。
インクカセット認識バーコードは紙用ブラックと同じです。

RDM370.JPG
象のロケットクリアデカールシート 半光沢タイプ Z-CDCA4 に特色ホワイトを下地印刷→特色レッドを印刷。下段部分は2回、3回と重ね印刷をしています。光沢タイプ Z-GCDA4への印刷結果も同様です。特色ホワイトで下地印刷を行わず、直接特色レッドで印刷した場合も同様に良好な印刷となります。

皆様のご要望に順次お応えしながら象のロケット特色カラーの製品化を進めています。
ご要望色がありましたら、以下の情報をお寄せ下さい。
1.ご要望色 DICカラーコードなどでなるべく正確にお願いします。
2.その色が使われる個所の情報など、ご希望される理由。
よろしくお願いいたします。

(象のロケット 技術センター)

 
 
posted by 象のロケット at 15:42| MDプリンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

象のロケット特色インクカセット販売中!/アルプスMDプリンタ

2018年1月7日更新:象のロケット特色エメラルド MDプリンタ用インクカセットの販売を開始いたしました。
2018年1月7日更新:象のロケット特色レッド MDプリンタ用インクカセットの販売を開始いたしました。

≪象のロケット特色≫
レッド ZK-MDC-RDMR
レッド3個パック ZK-MDC-RDM3
エメラルド ZK-MDC-EMMR
エメラルド3個パック ZK-MDC-EMM3
アイスグレー ZK-MDC-IGMR
アイスグレー3個パック ZK-MDC-IGM3
サンフラワー ZK-MDC-SFMR
サンフラワー3個パック ZK-MDC-SFM3
パンプキン ZK-MDC-PKMR
パンプキン3個パック ZK-MDC-PKM3
オレンジ ZK-MDC-ORMR
オレンジ3個パック ZK-MDC-ORM3

多くのユーザーの皆様のご要望にお応えしながら製品化を進めておりますMDプリンタ用の象のロケット特色カラーインクです。
従来のCMYK網点印刷では得られない美しい単色印刷が可能です。
印刷方法や印字性能などの詳細につきましては、第一弾として販売いたしました下記オレンジのページを参考にしてください。
象のロケット特色オレンジ

【特徴】
1.顔料インクです。印刷後の色の安定性に優れています。

2.重ね印刷性能: 象のロケット特色インク同士は90%ほどですが重なります。同色であればまだらな感じもそれほど気にならず2回、3回、4回と印刷を重ねることで濃度を上げることができます。プリンタのページ合成機能を使って色を重ねてください。

3.他色との重ね印刷性能: プリンタのページ合成機能を使って、従来の紙用シアン・マゼンタ・イエローやメタリック系のそれぞれのインクの上に重ね印刷を行うことができます。

4.印刷性能: クリアデカールシート、普通紙、各種フィルムへの印刷が可能です。もちろん下地印刷としての特色ホワイトの上に印刷可能です。
また皆様から好評をいただいております『象のロケット クリアデカールシート 半光沢 Z-CDCA4、光沢 Z-GCDA4』『象のロケット ホワイトデカールシート 半光沢 Z-WDCA4』への印刷性能が高くなるように開発を行っております。

5.MDプリンタを故障させる原因(埃・粉塵)を徹底排除した生産ラインでの製造です。: 安心してお使いください。

6.地球に優しいエコロジープロジェクト: 使用済みのインクカセットを再利用しています。プラスチックの劣化やカセットのひずみが無いものを選別し、完全洗浄後に再検査を行い利用しています。

模型製作・デカール製作・販売のプロの方々にも検証していただき、二重丸の評価をいただいております。
模型、プラモデル、フィギュア、デコレーション、ネイルアート、ヘルメットや自転車・バイク・自動車の装飾、釣り竿や浮きなどへのマーキング・名入れなど、幅広くご利用ください。

【使い方】
詳細は、下記オレンジのページを参考にしてください。
象のロケット特色オレンジ

【価格】
≪象のロケット特色≫
各色 1個 ¥2,000
各色 3個パック ¥5,000 (¥1,667/1個)

【購入方法】
象のロケットクリアデカールシートやインクカセットの購入につきましては、『各種インクカセット・付属品販売中!』ページの「ここからコピー」〜「ここまでコピー」をメールに貼り付けて送信してください。午後2時までにご注文メールをいただき、ご入金の方が確認できましたら、当日発送し、伝票番号をご返信いたします。 ご不明なことがありましたら、遠慮なくご連絡ください。
各種インクカセット・付属品販売中!
お問い合わせ連絡先

IGM1.jpg
ORM1.JPG
象のロケット特色インク
地球に優しいエコロジープロジェクト:使用済みのインクカセットを再利用しています。プラスチックの劣化やカセットのひずみが無いものを選別し、完全洗浄後に再検査を行い利用しています。
インクカセット認識バーコードは紙用ブラックと同じです。

RDM370.JPG
レッド

EMM370.JPG
エメラルド

IGM2.jpg
アイスグレー

SFM2.jpg
サンフラワー

PKM2.jpg
パンプキン

ORM2-1.jpg
オレンジ
象のロケットクリアデカールシート 半光沢タイプ Z-CDCA4 に特色ホワイトを下地印刷→象のロケット特色を印刷。下段部分は2回、3回と重ね印刷をしています。光沢タイプ Z-GCDA4への印刷結果も同様です。特色ホワイトで下地印刷を行わず、直接印刷した場合も同様に良好な印刷となります。

IGM3.jpg
象のロケット特色カラー4色(アイスグレーサンフラワーパンプキンオレンジ)を特色ホワイトの下地印刷のあとに1回、2回、3回と重ね印刷を行いました。用紙は象のロケットクリアデカールシートです。

ORM2.jpg
ORM3.jpg
ORM4.jpg
ORM9.jpg
ORM10.jpg

皆様のご要望に順次お応えしながら象のロケット特色カラーの製品化を進めています。
ご要望色がありましたら、以下の情報をお寄せ下さい。
1.ご要望色 DICカラーコードなどでなるべく正確にお願いします。
2.その色が使われる個所の情報など、ご希望される理由。
ご購入予定数量の多少にかかわらず遠慮なくご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

(象のロケット 技術センター)

 
 
posted by 象のロケット at 12:19| MDプリンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月12日

象のロケット特色パンプキン MDプリンタ用インクカセット

【品名】:象のロケット特色 パンプキン(Pumpkin)
【型番】:ZK-MDC-PKMR(3個パック:ZK-MDC-PKM3)

お待たせいたしました。
多くのユーザーの皆様よりご要望をいただいておりましたMDプリンタ用の特色パンプキンの販売を開始いたします。皆様のご要望にお応えしながら製品化を進めております象のロケット特色カラーの第4弾となります。
従来のCMYK網点印刷では得られない美しい単色印刷が可能です。
印刷方法や印字性能などにつきましては、先に販売いたしましたオレンジと同じです。
詳細は、下記オレンジのページを参考にしてください。
象のロケット特色オレンジ

【特徴】
1.色合い: シアン0、マゼンタ30%、イエロー100%のオレンジと黄色の中間色です。透過性の顔料インクです。印刷後の色の安定性に優れています。山吹色、黄橙色、カボチャ色のイメージです。

2.重ね印刷性能: 象のロケット特色インク同士は90%ほどですが重なります。同色であればまだらな感じもそれほど気にならず2回、3回、4回と印刷を重ねることで濃度を上げることができます。プリンタのページ合成機能を使って色を重ねてください。

3.他色との重ね印刷性能: プリンタのページ合成機能を使って、従来の紙用シアン・マゼンタ・イエローやメタリック系のそれぞれのインクの上に重ね印刷を行うことができます。

4.印刷性能: クリアデカールシート、普通紙、各種フィルムへの印刷が可能です。もちろん下地印刷としての特色ホワイトの上に印刷可能です。
また皆様から好評をいただいております『象のロケット クリアデカールシート 半光沢 Z-CDCA4、光沢 Z-GCDA4』『象のロケット ホワイトデカールシート 半光沢 Z-WDCA4』への印刷性能が高くなるように開発を行いました。

5.MDプリンタを故障させる原因(埃・粉塵)を徹底排除した生産ラインでの製造です。: 安心してお使いください。

6.地球に優しいエコロジープロジェクト: 使用済みのインクカセットを再利用しています。プラスチックの劣化やカセットのひずみが無いものを選別し、完全洗浄後に再検査を行い利用しています。

模型製作・デカール製作・販売のプロの方々にも検証していただき、二重丸の評価をいただいております。
模型、プラモデル、フィギュア、デコレーション、ネイルアート、ヘルメットや自転車・バイク・自動車の装飾、釣り竿や浮きなどへのマーキング・名入れなど、幅広くご利用ください。

【使い方】
詳細は、下記オレンジのページを参考にしてください。
象のロケット特色オレンジ

【価格】
≪象のロケット特色≫
パンプキン ZK-MDC-PKMR ¥2,000
パンプキン3個パック ZK-MDC-PKM3 ¥5,000 (¥1,667/1個)

【購入方法】
象のロケットクリアデカールシートやインクカセットの購入につきましては、『各種インクカセット・付属品販売中!』ページの「ここからコピー」〜「ここまでコピー」をメールに貼り付けて送信してください。午後2時までにご注文メールをいただき、ご入金の方が確認できましたら、当日発送し、伝票番号をご返信いたします。 ご不明なことがありましたら、遠慮なくご連絡ください。
各種インクカセット・付属品販売中!
お問い合わせ連絡先


PKM1.jpg
象のロケット特色パンプキン ZK-MDC-PKMR
地球に優しいエコロジープロジェクト:使用済みのインクカセットを再利用しています。プラスチックの劣化やカセットのひずみが無いものを選別し、完全洗浄後に再検査を行い利用しています。
インクカセット認識バーコードは紙用ブラックと同じです。

PKM2.jpg
象のロケットクリアデカールシート 半光沢タイプ Z-CDCA4 に特色ホワイトを下地印刷→特色パンプキンを印刷。下段部分は2回、3回と重ね印刷をしています。光沢タイプ Z-GCDA4への印刷結果も同様です。特色ホワイトで下地印刷を行わず、直接特色パンプキンで印刷した場合も同様に良好な印刷となります。

IGM3.jpg
今回同時発売します象のロケット特色カラー3色(アイスグレーサンフラワーパンプキン)を特色ホワイトの下地印刷のあとに1回、2回、3回と重ね印刷を行いました。最下段の3行は既に販売中のオレンジです。用紙は象のロケットクリアデカールシートです。

皆様のご要望に順次お応えしながら象のロケット特色カラーの製品化を進めています。
ご要望色がありましたら、以下の情報をお寄せ下さい。
1.ご要望色 DICカラーコードなどでなるべく正確にお願いします。
2.その色が使われる個所の情報など、ご希望される理由。
よろしくお願いいたします。

(象のロケット 技術センター)

 
 
posted by 象のロケット at 08:56| MDプリンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする